検索

草炎

夏の強い日差しのなかで勢いよく茂る庭の緑を眺めていましたら、川端龍子の「草炎」を思い出しました。皆さまは「草炎」をご覧になったことがおありでしょうか。私が初めて、この絵に出会ったのは東京国立近代美術館の琳派展でした。会場を巡ってゆくうちに、この絵が現れ、あまりの美しさ、迫力...

そっくりさん

東京オリンピックも開幕し、連日熱戦が繰り広げられています。 暑い日が続いていますが日が落ちて、ふと見上げる空に浮かぶお月様に癒されます。 夏の満月は、冬の太陽の軌道を辿るため、低空に見えるのが特徴だそうです。 先日、友人からお花の制作依頼がありました。以前、東北沢のクローバ...

水無月

夏の初めの「水の月」六月は毎年梅仕事に励む日々です。 朝夕、庭に降り立ち、下草に落ちている梅の実を拾い集めます。いい香りが満ちる中で、今年も梅ジュースや梅サワーを仕込み、毎日ジャムを煮ていました。新たに減塩梅干しにも挑戦、梅雨明けには土用干しが待っています。...

ジャスミン

庭の卯の花も花盛りとなり、ホトトギスも鳴く練習を始めました。 「卯の花の 匂う垣根に 時鳥(ホトトギス)早も来鳴きて 忍音もらす 夏は来ぬ」 毎年、この頃になると思い出される歌です。 ちなみに、忍び音とは、旧暦四月頃のホトトギスの初音のことです。...

愛をこめて

萌えたつ緑が眩しいほど美しく、若葉が育ち日毎に景色が変わってゆきます。 新型コロナウィルスの感染拡大は続き、気持ちも沈みがちですが、それを吹き 飛ばすようなうれしいことがありました。それは私の大切な人の、大切なお嬢様のご結婚です。長くロウの花のお稽古を続けてくださっているつ...

春の息吹

樹々の梢に若草色が芽吹く春、無彩色だった銀杏の木がふわっと柔らかい緑に霞んだと思ううちに、小さな若葉がぐんぐん成長してゆきます。 庭には小さな梅の実の赤ちゃん、目を移せば枇杷の木の枝先にも小さな実が膨らんできました。 そのような眩しい自然の美しさを感じる今日この頃ですが、コ...

春の訪れ

ミモザが黄金色に輝き、春の訪れを感じる頃となりました。 春の訪れといえば、宮城道雄先生の曲に「春の訪れ」という作品があります。 お箏と尺八が長閑に対話しているような美しい曲です。宮城先生は、お目がご不自由でいらしたのですが、庭に集う小鳥たちの様を、またさえずる様子を楽しんで...

2021!

新しい年が皆さまにとりまして 幸多き年になりますよう! と、願う年の初めですが、まだまだ厳しい状況が続いています 皆さま、如何お過ごしでしょうか 暗い話題の多い中に、皆さまに幸せのお福分けです。 お小さい頃からご成長を見守らせていただいていたお嬢様がご結婚なさることに!...

Merry Christmas!

みなさま、どのようにクリスマスをお過ごしでしょうか 今年は長かったような短かったような不思議な時間の流れでしたね ステイホームを守り、家に引きこもり、手仕事やロウの花作りに励む日々でした 庭の樹々に集う小鳥たちに癒されたり、綺麗なお月様を見上げたり、何気ない日常に小さな喜び...

霜月               

11月30日の満月は、霜が降り始める月であることからフロストムーンと呼ばれるそうです。日本の「霜月」にも通じますよね。 空気が澄み渡り、月も星たちも美しく輝く今日この頃です。 新型コロナウィルスの国内の新規感染者が過去最高を更新し心配なことですが、そんな中にも夜空を見上げ、...

白のアレンジメント

金木犀の甘い香り漂う秋の日々、如何お過ごしでいらっしゃいますか。 10月7日の誕生花は・・・・・キンモクセイ! 花言葉は「謙虚」「気高い人」だそうです。その由来は、その甘く素晴らしい香りに反して控えめな小さな花をつけることから。雨が降ると、その芳香を惜しむことなく潔く花を散...

夕焼け

まだまだ暑い日が続き、そしてステイホームも続いています。 少しは体も鍛えなくては、と、海岸まで散歩しましたら、 美しい夕焼けと出会いました。うっすらと富士山のシルエットが浮かび上がっているの、ご覧になれるかしら。 綺麗な夕焼けが見られる、ってことは、明日は晴れる!...

青楓

今年の梅雨は長く、もう七月も終わりを告げようとしていますのに、雨の日が続いています。雨上がりの緑は美しく、緑は深くなりましたが、枇杷の枝先には柔らかな緑も新鮮です。 「青楓」は夏の季語」。緑の若葉から青葉に移る頃の楓をさすそうですが、私は「青もみじ」という響きが好きです。春...

水無月

水無月、とお聞きになって、六月と思われましたかしら、それとも、あの和菓子を思い浮かべられたでしょうか? 京都では、夏越の祓が行われる6月30日に1年の残り半分の無病息災を祈念して、これを食べる風習があるそうです。 先週、6月25日サザンオールスターズのデビュー42周年記念日...

うれしい贈り物

樹木の緑も更に濃く、また薔薇も花咲く美しい季節です。 ご近所に美しい白い薔薇が咲くお庭があり、毎年咲いてくれるのを楽しみにしています。 ある日、チャイムが鳴って玄関を開けましたら、なんとその薔薇を2輪届けてくださいました。思いがけない贈り物、うれしくて早速作ってみました。...

STAY HOME

若葉萌えたつ頃、清々しい新緑が美しい日々、 皆さまご無事にお過ごしでいらっしゃいますか。 巣ごもりの日が続きます。三月に作り始めたラナンキュラスも、薔薇とともにブーケに仕上がりました。オーダーしてくださいました方に、「おまけ」?に小さなカードを作ってプレゼントいたしました。...

巣ごもり

桜の便りも聞かれ、心弾む季節となりました・・・のはずでしたが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大が続いていて、心沈む春となってしまいました。 三月は、すべてのレッスンをお休みにしましたので、教室の皆様にお会いできなくて寂しい日々を送っております。その結果、真面目に巣ごもり生...

ヒヤシンス

世の中には不穏な空気が漂っていますが、お部屋の中は穏やかな春の気配、 神戸から持ち帰ったヒヤシンスが花盛りとなりました。 あまく爽やかな香りは、春の訪れを感じさせてくれます。 懐かしいDiorのDiorissimoの香りも思い出させてくれる可憐で清楚な愛らしい香りです。...

2020明けまして

新年あけましておめでとうございます 今年もどうぞよろしくお願いいたします! 今年は、初日の出を見に海岸まで出かけました。 雲が多くて、水平線からの太陽は拝めませんでしたが、 変化する雲の彩り、雲間からの美しい光、海の上にできた光の道、と、...

Merry Christmas!

今年も残り少なくなってまいりました。 今年のクリスマスレッスンはリースを作りました。 もみの木のリースに白・金・銀のキラキラの素材を組み込み、セラフィオーレの手法で作ったリボンを飾って完成させてゆきます。アイボリーに彩色したリボンも、ゴールドや金ラメで豪華に変身させて。どの...